FC2ブログ

※ネタバレ注意※ 五等分の花嫁 第100話「日の出祭 二日目」 第101話「最後の祭りが一花の場合①」

すっかり2週間分まとめての感想記事となってしまった五等分の花嫁
ここ最近すっかり終盤ムードと化してますが、やっぱり面白いんだこのラブコメ




記念すべき第100話、フルカラーでありがとうと述べる五つ子達が扉

写真 2019-09-15 15 09 54
開幕いきなり一花のフェラ顔でビビった・・・
相手に口の中、喉置くまで見せる、すなわち粘膜、言わばマンコ見せてるのと同じなんですよこの一花
一花のことだから、風太郎に喉奥までブチ抜いてほしいとか思ってそう・・・

あと一花は絶対フェラ上手い(確信)




--
コミックス派の方にはネタバレな内容となっているので、ご注意下さい
また、五等分オタクになったばかりなので考察不足の的外れな発言があるかと思います
その際はコメント等でご教授頂けるとありがたいです
※基本はコメントに返信していませんが、コメントは全て読み、参考にさせて頂いてます




前回、学園祭中に五つ子への答えを出すと宣言した風太郎
既に修羅場の予感もしてますが、そこに追い討ちをかける爆弾が投入される訳で・・・



写真 2019-09-15 15 10 07
え!?
ここに来てまさかの新ヒロイン!?

暖色系で個性豊かな五つ子に対し、黒髪ストレートロング・・・
これは6人目のヒロイン感あるわ・・・
控えめに言って、個人的にめっちゃ好みです


で、この竹林という女、風太郎とどんな関係なのよ?
読み返すとわかりますが、風太郎の小学生時代の描写に時たま出てくる幼馴染っぽい黒髪の子ですね・・・
ある意味風太郎の人生を変えた張本人でもある訳で・・・
だって風太郎に勉強教えたの、彼女ですからね




しかし五つ子がそんな事知る訳なく、竹林さんと風太郎が絡む事で、修羅場が見え隠れしてしまう

写真 2019-09-15 15 10 26
嫌味っぽいこと言う三玖の湿っぽさ・・・
三玖は最悪の場合、風太郎のこと刺すよ
四葉は平然としてるようで、内心めちゃくちゃ焦ってるよな・・・

それにしても風太郎がリア充になった際の図
リア充になってイキってる高校生そのものすぎて吹く



写真 2019-09-15 15 10 41 - コピー
オオオ
イイイ

手まで繋いで!!!!!
どうすんだ風太郎、これマジで五つ子に刺されるエンド来ちゃうぞ!?
いやだよ、大人気ラブコメのラストが主人公のnice boat.で終わるなんて





写真 2019-09-15 15 10 41
二乃の反応わかりやすくてダメだった
やっぱり直球ストレートガールなので、顔に出やすい
一方の五月、きょとんとした表情で意外と反応が薄い・・・
うーん、やっぱり風太郎に対して恋愛感情的なのが無いって事なのかな・・・

それにしてもこのコマの竹林さん、ちょっとサイコっぽい目つきしてません!?
怖い





写真 2019-09-15 15 10 45
新ヒロイン?いいえこれお母さんあるいはお姉ちゃんだわ・・・
怒りを露にしてちょっと古いラブコメオーラ出してる二乃、風太郎を家族として見てる感のある「うちの・・・」と唖然とする五月

この回、みんなの反応いちいち面白くない??





風太郎の保護者ムーブをする竹林さんに、四葉の闇があふれ出す!?
竹林さんの煽りに耐えられなくなりそうだったのは三玖
それを制止しようとする四葉
結果的に四葉の方が感情爆発させてしまったわけで・・・

写真 2019-09-15 15 10 53 - コピー
マズい、四葉の闇相当だぞこれ
私の方がって主張するの、我々読者が思ってる以上に、想いが重いぞ・・・
あえてセリフが途切れてるの、今後四葉最大の見せ場がある布石なのでは?とも



四葉の台詞を途切れさせたのは五月
相手を認め、でも自分達も負けない、五月はそう宣言する
写真 2019-09-15 15 10 53
少年漫画の主人公だこれ・・・(少年漫画だよ!)

上記では四葉が自分の事だけを主張する一方(恋愛感情的な意味で)で、姉妹の事を主張する五月(家族的な意味で)
言わばこのシーンは風太郎の保護者ムーブ同士の戦いでもあるんだなぁ
こういうの嫌いじゃない





写真 2019-09-15 15 11 25
今週の可愛い駄犬
感情をストレートに表現する子犬って可愛いからな・・・
この必死な感じが堪らん
でも必死すぎて負ける未来しか見えない!





一通り五つ子の感情を揺さぶった竹林さん
結果的に風太郎の背中を押した訳で
五つ子に風太郎を任せたと言わんばかりに、満足げな表情が印象的
写真 2019-09-15 15 11 58
やっぱり本当にただ風太郎の保護者ムーブしてただけなんだな・・・





--


第101話「最後の祭りが一花の場合①」
まさかの個別ストーリー開始
ここが最後の掘り下げとなるか?
まずは一花から




写真 2019-09-15 16 12 38
扉絵はなんと吃驚、学園祭が終わった瞬間
切なそうに学園祭の夜景を見守る一花、ここに辿り着くまで何があったのか




写真 2019-09-15 16 15 12
学園祭初日でも、仕事はしっかりこなす
そんな中、風太郎からメールが来る
要するに本エピソードは、99話の裏話にもなる訳ですね




写真 2019-09-15 16 16 33
文化祭のOPで学園のアイドルと化した二乃
ファンから追っかけ回されるとか、マジでアイドルと化してるじゃん
これには一花も吃驚





そんなドタバタの中、風太郎に遭遇
更に2人の前に、学園祭で迷子になった男の子が
写真 2019-09-15 16 21 11
めっちゃ長女してる・・・!!
今まで散々悪役やらされただけあって、こういう頼りになりそうな一花もいい・・・




男の子は一花を知っていた模様
母親が観てるドラマに出演しているから
写真 2019-09-15 16 24 27
風太郎にクリティカルダメージ!!
相変わらずこの漫画、風太郎が静かに動揺してる描写が面白すぎる

実際に付き合ってもないのに、ショック受けるのは何となくわかる
別に推してる訳じゃないけど女性声優や、子供の頃によく遊んだ女の子の結婚報告とかでよくあるモヤっとした感情がこれに近いかも・・・





風太郎がショックを受けてると察した一花、すかさず攻めに入る
写真 2019-09-15 16 28 30
やべえ、さすが女優だわ
ドキっとさせられる言い方されたら、白状しちゃうわ・・・

スクランブルエッグ回のキスについて知らなかった一花
相手にカマかけて情報を引き出すやり方、推理ものみたいだな・・・
やっぱり五等分の花嫁は推理もの・・・





男の子が知ってるドラマの内容、姉妹で同じ人を好きになるってやつ
写真 2019-09-15 16 35 40
風太郎の前で一花のトラウマ蒸し返されててダメだった
やっぱり一連の悪役ムーブは反省してるんだな・・・
あれも言わば、若さゆえに過ちだからな・・・







そして、99話の15時のシーンに繋がる訳ですね





五つ子と風太郎と別かれ、タクシーに乗ろうとする一花
写真 2019-09-15 16 37 59
抜け駆けして答えを聞こうとするあたり、やっぱり基本的にズルい女だな一花は

ただ彼女の場合、これまで色々とやらかしたのもあったのか、気持ちに一区切り付けたい、と・・・
最も、その考えも自分に言い聞かせてるだけであって、本心は期待してるのがバレバレである






正直なところ、我々読者としても風太郎の答えがいち早く知りたいところ
しかしその答え、衝撃的なものだった・・・




写真 2019-09-15 16 42 25
「誰 も 選 ば な い」
「そ れ が 俺 の 答 え だ」


ええ!?ここに来てまさか誰も選ばない選択肢!?
誰か一人選ぶ事に葛藤するラブコメ主人公はいるけど、その逆を行くとは・・・
みんな平等に振る、それも優しさの1つだからな・・・

でも、最終的に誰かと結ばれる未来は決定している
果たしてここから風太郎の感情はどう動くのか・・・

前々から思ってたんですが、この作品って風太郎視点のギャルゲーじゃないんだ
五つ子それぞれが風太郎を攻略するゲームなんじゃないかなって
この展開を見て、改めてそう思いました
如何にして、風太郎の感情を奮い立たせられるかが、勝利への鍵・・・

コメント

風太郎は主人公だけど読者の分身ではない、ってのがほんと面白い

しかしまあ「誰も選ばない」がくっころ的なフラグに見えて仕方ないです

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

変態王マックス

Author:変態王マックス
To LOVEると特撮と模型が好きです
特に西連寺春菜ちゃんが死ぬほど好きです

※管理人よりお知らせ
過去記事の写真がおかしくなってる場合があります。
その際はこちらで修正しますので、もし見つけたらコメント等でお知らせ下さい。
ご協力宜しくお願いします。





Twitter:
ブログ更新通知
@TL_VS_H
https://twitter.com/TL_VS_H

変態王マックス
@hentaio
https://twitter.com/hentaio

あくせすかうんたー
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
ド級編隊エグゼロス関連記事
ダリフラ感想記事
To LOVEるフィギュア関連
検索フォーム