FC2ブログ

To LOVEるアニメを手がけたジーベックがサンライズ傘下になるらしいっすよ

To LOVEるの今更な情報からディープな射精まで幅広くお届けするクソブログ、To LOVEる VS 変態王S.H.
現在、冬コミ原稿で切羽詰まってるので、手短な記事で失礼します




今回、To LOVEるファン界隈でも衝撃なニュースが飛び込んできました





1200px-Xebec_studio_logo.jpg
To LOVEるシリーズを手がけたジーベックが・・・
サンライズの傘下に入りました



To LOVEるシリーズや、機動戦艦ナデシコ、蒼穹のファフナー、などアニメファンの中でも人気のある作品を数々手がけたジーベック
一方、ガンダム、ボトムズ、勇者シリーズ、ラブライブ!など40年以上に渡りアニメ製作に携わった老舗のサンライズ

ジーベックはIGポートの子会社だったのですが、赤字が続いたそうで事業をサンライズに譲渡するとの事です




僕はアニメ製作や経営などは全くわからないので、これがどうゆうことになるのか
ジーベック作品に関わっていたアニメ演出家、うえだしげるさんのツイートを見ると・・・

・蒼穹のファフナー等のXEBECブランドが無くなり、IG管理となる
・ポストプロダクション(仕上げ、撮影、3DCGなど)もIG管理
・それ以外はサンライズ管理

・・・すなわち、To LOVEるシリーズがサンライズで管理されるという事?
今後To LOVEるシリーズが再びアニメ化するならば、サンライズが作製する可能性が大



キャッチコピーを言うならば
「あのラブライブ!のサンライズが作るお色気ラブコメ」
そう考えると凄くワクワクしてきたぞ・・・
まぁもっとも、ジャンプお色気ラブコメを代表するTo LOVEるのネームバリューなら、ラブライブの名を使う必要は無いんですけど

なお上記の想像キャッチコピー、一昔前だと「あのガンダムを手がけるサンライズが!」的なフレーズだったよなぁと思い出すオタクおじさん





正直、クッタクタな純正ジーベックのTo LOVEるアニメに嫌気が差してきたところだったので、サンライズ管理は夢が拡がる・・・
いっそのことサンライズで最初から作り直してもいいんですよ?
無印から





ジーベックアニメ
To LOVEる以外では、蒼穹のファフナー、ヒロイックエイジ、ナデシコ、ダイガードあたりが大好きなんですが、まぁ最近のアニメ事情を見ると、赤字も仕方ないんだろうな・・・
フルメタ最新作も製作進行めっちゃ遅れてたし、危なそうな気はしてた






【おまけ】
To LOVEるがサンライズ扱いになってありそうなこと
・銀魂のTo LOVEるパロが露骨になる
・ザスティンがサンライズパースで剣を構える
・To LOVEる初期アニメの第7話でダグラムが普通に出てくる
・3DCGで動きまくるアニメ版To LOVEるダークネス アイドルレボリューション(憤死)



どうでもいいけど、先日77歳を迎えた富野監督に、To LOVEる(原作)の批評をしてもらいたい
おまんこ舐めたいキャラとか、この女の子達はセックスしたいと言ってるように聞こえるとか、そんな感じの話聞きたい

コメント

なるほどな。結局はげすいな。

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

変態王マックス

Author:変態王マックス
To LOVEると特撮と模型が好きです
特に西連寺春菜ちゃんが死ぬほど好きです

※管理人よりお知らせ
過去記事の写真がおかしくなってる場合があります。
その際はこちらで修正しますので、もし見つけたらコメント等でお知らせ下さい。
ご協力宜しくお願いします。





Twitter:
ブログ更新通知
@TL_VS_H
https://twitter.com/TL_VS_H

変態王マックス
@hentaio
https://twitter.com/hentaio

あくせすかうんたー
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
ド級編隊エグゼロス関連記事
ダリフラ感想記事
To LOVEるフィギュア関連
検索フォーム