FC2ブログ

To LOVEるアニメを振り返りながら、ゆらぎ荘アニメの期待度を述べる

まずは昨年末、僕の個人ツイッターにて実施したアンケートの結果についてフィードバックしたいと思います


写真 2017-12-31 7 33 42
"To LOVEるダークネス"のXEBECと謳われてるだけあって、期待してる方が多いみたいですね
今年でTo LOVEるアニメは10周年を向かえ、その年にポストTo LOVEるであるゆらぎ荘が同じ製作会社で作られるのはある意味では伝統を受け継いでる訳です

でも、To LOVEるを熱心に追いかけてきた人ほど、不安だと思うんですよね・・・


ここで少し、To LOVEるアニメの功罪歴史を振り返ってみましょう

最初のTVアニメ
原作再現は一応しているものの、メインライターの大和屋暁を始め、浦澤義雄などの脚本家面子がTo LOVEるを原作レイプ
オリキャラが濃かったり、ゲスト声優が超大物だったりと、とにかくアニメ独自の世界になりつつありました
まぁでもアニメを作る!と言う意気込みはシリーズ中でも随一だし、後半は春菜ちゃんがメインヒロインになってて春菜ファンには結構優しいとは思いました

そしてOVA
長谷見先生が関わってるとは言え、TVシリーズ同等の破天荒さ
3巻に至っては完全にIVと化してて、アニメにする必要あるのかってレベル
その後、原作に比較的忠実なエピソードが続いたのが救いでしたが

そしてもっとTo LOVEる
作画、原作再現、共に最高潮
最初のアニメは無かった事にされたレベルで、実質的にリブートみたいなものでした
でも満足度は高いですね
後に繋がるダークネスが、これ基準だったら僕はゆらぎ荘にも不安を示しませんでしたよ

To LOVEるダークネス
先行登場したOVAは作画も良く、えっちで、TVアニメが凄く期待できました
でもまぁ、実際にTV版の作画は普通と言った感じになりましたね
しかし今思えば、ダークネスのアニメでかなり人気高まった気がしますね
でも春菜ちゃんが完全に脇役扱いされてたので僕としては面白くなかったんですがね(これは余談)

そして、ここからが問題
To LOVEるダークネス2nd
先行登場したOVAはとにかく素晴らしく、個人的にはもっとTo LOVEるより好きというか最高です
しかし、TVシリーズ始まると・・・
体調を崩す人が出るレベルで酷いアニメがお出しされました
後半は持ち直してそこそこ観れるようにはなったのですが

XEBECも何だかんだで有名なアニメ製作会社なので、まぁスケジュールカツカツなんだろうとか思ってました
その後に出たOVA(セフィ様回)
これOVAで出す!?ってレベルのクオリティでちょっと残念な出来

その後、To LOVEる10周年を謳いエピソード総選挙が実施
無印のエピソードもダークネス基準でアニメ化という面白い企画であったにも関わらず、
再びTVアニメ化するならば確実に重要エピソードになる春菜ちゃんのキス回がノミネート
この時の無印時代からのファンの荒れっぷりは凄まじかったですね
しかしまぁ決まったものは仕方ないという事で、OVA自体を楽しみに待ってたのですが・・・

史上最悪のクソ作画

もはやギャグの領域でしたよアレは
これのおかげで、僕はXEBECを一切信用できなくなった訳です
ってか二度とTo LOVEるに関わるな!ってなってます

そもそもXEBECは昔からホビーやSFロボアニメで有名な所で、そのジャンルだとハンパなく気合入れるんですよね
スパロボでもお馴染みなナデシコやファフナー、ダイ・ガードもそうです
最近だと宇宙戦艦ヤマト2199ですね
しかし、お色気だとダメダメすぎて・・・


後にとらぶるくろにくるのOVAも出ましたが、案の定クソ作画である意味安心しました
しかもジャケットがしょぼすぎて笑いしか出ないレベル
矢吹先生に失礼すぎるんだよ!!!!!(本音出ちゃった)

そんなジャケットを描いてる方が、ゆらぎ荘アニメのキャラデザな訳です



そんな感じで思わず熱く語ってしまいましたが、
不安でしょこれ

XEBECの公式ツイッターでは「一生懸命頑張ります」的な事を呟いてましたが、まぁ信用できないです
これでゆらぎ荘が本当に良いアニメになったら僕は謝罪しますし、作品普及も積極的に行いますよ





作品のクオリティとは別に、もう1つ不安要素が
TVアニメに先駆け、7月に発売されるBD付単行本ですが・・・

写真 2017-12-31 7 33 43

> ア ニ メ オ リ ジ ナ ル エ ピ ソ ー ド
To LOVEるの原作レイプで散々涙を流してきたので、これはちょっと臭い
だってゆらぎ荘だってOVA向けの単発エピソードいっぱいあるじゃん・・・何故にオリジナルを入れるのか
これもやっぱり不安ですね

ダークネス2期前のOVAクオリティならば掌返ししますが




何で必死になってXEBECに苦言を呈しているのか
答えは1つ
To LOVEると同じ目に遭ってほしくないから

もしアニメに関わる方がこの記事を見ているならば申し訳ないです
しかし、お色気漫画を応援する身としては悲劇を繰り返してほしくないのです
To LOVEるロスに陥った今となっては、ゆらぎ荘アニメは最後の希望です
何卒よろしくお願いします





ちなみに、マガジン系になりますが、同じくお色気系の少年漫画である赤松健先生の「ラブひな」「魔法先生ネギま!」もXEBECで原作レイプされてます
ネギまは後に別のシャフトでリメイクされてますが・・・


いや、To LOVEるも違う所で無印からダークネスまでリメイクしてくれねえかな・・・
ミストア編ってかセリーヌ誕生あたりちゃんとやって欲しいかな・・・




ちなみに、こんだけXEBEC批判しときながら、他に何処が作ればいいんだよ!
と言いたいあなたへの回答
「XEBEC以外なら何処でも・・・」

コメント

いやもう仕方ないでしょ。

アニメになるだけ良いと思いましょうよ。 優しい心を持って期待しましょう!

、、、、、不安だ(・・;)

まあとにかく

せっかくのToLOVEるアニメ10周年ですので、無印からアニメレビュー、感想を見てみたいと思います。

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

変態王マックス

Author:変態王マックス
To LOVEると特撮と模型が好きです
特に西連寺春菜ちゃんが死ぬほど好きです

※管理人よりお知らせ
過去記事の写真がおかしくなってる場合があります。
その際はこちらで修正しますので、もし見つけたらコメント等でお知らせ下さい。
ご協力宜しくお願いします。





Twitter:
ブログ更新通知
@TL_VS_H
https://twitter.com/TL_VS_H

変態王マックス
@hentaio
https://twitter.com/hentaio

あくせすかうんたー
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
ド級編隊エグゼロス関連記事
ダリフラ感想記事
To LOVEるフィギュア関連
検索フォーム