※閲覧注意※ 2017年9月26日の射精 4.7g

9月1日から30日までの1ヶ月、1日1回射精で精液に関する考察をする企画
ぶっかけライフの指南書になるのが企画の最終目的です
また、To LOVEるをオカズにする事で、作品のシコポイントを解説する要素も含まれています

最終週はエビオスと亜鉛を投与し、検証します


写真 2017-09-26 19 33 37
今回の使用場面
To LOVEるダークネス 66話より



実は宇宙人である御門涼子先生
学校のマドンナ先生、そして宇宙の闇医者として、時には教え子達を労わり、時には地球に住む宇宙人達の診療にあたったり、この世界には欠かせない存在として、忙しい毎日を送っています
しかし、1人のドクターでもありながら、To LOVEる界隈トップクラスのグラマラスボディを持つ先生
連載がはじまり、これまで男の子達を誘惑するまでで止まっていました
そして連載10周年の年、遂にリトさんのラッキースケベの餌食になりました

その結果が今回のシコ場面な訳です
これまではあくまでも治療と言う名目で、大人の余裕を見せつけてくれました
しかし、リトさんの異能ハレンチ体質には敵う訳がなく、遂にリトさんの洗礼を受けてしまった訳です

手足に装着した反重力サポーターが故障し、リトさんは御門先生と共にソファーにダイブ!
衣服だけを都合よく溶かすあのイロガーマの粘液の入った瓶が、衝撃で2人の下へ落下
服が溶け、手は暴走、粘液でぬるぬるの阿鼻叫喚全身マッサージが始まってしまいました
粘液と言う名のローションで絡み合い、喘ぐ御門先生の姿は、もはや超高級風俗嬢

大人の女性である御門先生が、男子高校生にしてやられる姿は必見
若いもん達にはマネできない、極上のエロスがここにはある


・・・僕はこれを読むまでは、単純なエロさではティアーユ先生、古手川さん、モモちゃんあたりが最強クラスだと思ってました
まぁこの御門先生見ちゃったら、最強の座は譲られてしまうよね・・・









写真 2017-09-26 20 30 37
ふぅ・・・
完全にシコ特化な場面なだけあって、非常に気持ちの良い自慰だった


写真 2017-09-26 20 30 42
写真 2017-09-26 20 30 44
イロガーマの粘液と、変態王の粘液、ダブル粘液に御門先生も思わずトロ顔







写真 2017-09-26 20 32 24
9/26の射精量:4.7g


【精液の観察】
・味 塩味気味だけど、薄い感じ
・見た目 非常に濃いどろっとしたのが出た
・色 アイボリー

【睡眠時間】
5時間半

【射精までの所要時間】
60分

【体重】
57.4kg

【体調】
疲労

【それまでに摂取した主な食品】
ご飯、カップ麺、しじみの味噌汁、牛肉、サラダ、栄養ドリンク

【夕飯】
食前

【所見】
量自体は前回と同じく少なめではあるが、非常に濃いものが出て、満足度の高い射精となった
ここで思ったのが、良いオカズで濃いものが出ると量に関係なく満足できる、と
前回との違いは、精液作るのに適している牛肉を摂取したかが挙がられるが、濃さの違いは恐らくそこではなかと思われる
また味に関しては今までと違う感じがあった
栄養ドリンク飲んでるにも関わらず、塩味は薄め、むしろ全体的に味が薄かった
これは亜鉛の効果なのか?残り4日だが、可能な限りしっかりと味の検証はしていく

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

変態王マックス

Author:変態王マックス
To LOVEると特撮と模型が好きです
特に西連寺春菜ちゃんが死ぬほど好きです

コメント、相互リンク、トラックバック大歓迎です!



Twitter:
ブログ更新通知
@TL_VS_H
https://twitter.com/TL_VS_H

変態王マックス
@hentaio
https://twitter.com/hentaio

あくせすかうんたー
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する