スパイダーマン:ホームカミング を観てきました

コミケよりMCUを優先する男、スパイダーマ!!



写真 2017-08-11 8 52 17
遂にMCUシリーズの仲間入りした期待の新人君、スパイダーマン
そんな彼の新作映画、スパイダーマン:ホームカミングをIMAX3Dで朝一番に観てきました


写真 2017-08-11 11 32 45
パネルと記念撮影
設定上、今度のスパイダーマンとは僕の2倍近く歳離れてると知って、結構お辛い


写真 2017-08-11 17 24 56
IMAX上映ではこんなポスター貰えます


写真 2017-08-11 17 24 40
パンフレットは特別版を購入
大量の写真掲載で見ごたえあります




ではでは、早速感想を述べたいかと
ちなみに今回、朝一だと吹き替えしかなかったので、吹き替えでの感想になります

MCUシリーズ網羅しなくても楽しめる内容になっていますが、シビル・ウォーは必須かと思います
あと、アベンジャーズ2作品も観ておいた方が楽しめるかなーと



以下、核心に触れる部分なので、読みたい方はネタバレ覚悟で以下反転してください





・スタン・リーの爺さんの出番
出番早っ!
今回はクイーンズの一般住人として登場しましたね
ちなみにEDにも居た


・最高にカッコいいヴィラン、バルチャー
今回のヴィランは、NYにチタウリが攻めてきた後始末をしていた元廃品業者
彼らの仕事を奪ったのが、米国とスタークにより組織されたダメージコントロール局
やっぱりスタークが原因じゃねーかよ!!
んで、チタウリの技術をひっそりと拝借して、様々な武器を作って商売をし始め、その武装の1つが飛行ユニット(バルチャーのスーツ)
バルチャーと言えば、禿たおっさんの鳥、ってイメージですが、今回のMCU仕様のバルチャーはメカスーツ
ファルコンと違って折りたためずメチャクチャデカい翼、もはや航空機と言って差し支えないレベル
それをダウンジャケット(パイロットスーツ?)着こんだおっさんが着用する
ダウンのモフモフがこれまたカッコいいんだ・・・
そのスーツを駆使してスパイディは終始押されてましたね
しかもバルチャーの正体、本作のヒロインであるリズの父親だと判明するシーン、緊迫感がハンパ無かった・・・
パーティーの送迎の車内にて、ピーターの正体に気付いていくシーン、あまりの緊張感で胃が苦しくなった・・・
最後、殺そうと思ってたスパイディに逆に助けられて、盗品と共に括りつけられる
その時の「完敗だよ」って思ってそうなニヤついた表情、ピーターの成長の証を感じて良かった・・・
家族の幸せの為にヴィランになったバルチャー、MCUシリーズでも屈指の魅力あるヴィランでした


・ハッピーの出番
今回、もしかして過去のアイアンマンシリーズより出番あんじゃね?と思ったハッピー
ピーターの監視役として厳しく、最後には力を認めてスタークの本部へ連れて行く
いい役所でした


・今回のヒロインは褐色
ピーターのガールフレンド扱いになったリズ
褐色ってやっぱりセクシーだな・・・と思いました
でも父親であるバルチャーが逮捕されたので、引越し&ピーターと決別する事になったのが悲しい・・・
もう1人のヒロイン、ミシェルは変わり者でストーカーな感じが個人的に好きでした
そして最後にわかる事
MJってお前なのかよ!?


・本作のピーター
設定上15歳、トムホの童顔っぷりを遺憾なく発揮してますね
蜘蛛に噛まれた経緯は軽く流したし、ベンおじさん死去については裏設定扱い
何作も作られてるスパイディだからこそできる、端折りっぷり
今回、ピーターのやらかしで被害拡大が多く、でもそれはまだ若さゆえの未熟によるもので、彼の全ての行動に仕方ない・・・って気持ちが沸きます
マーベルの中でもトップクラスの強さを持つスパイディだけど、経験不足でそんなに強くないのも逆に好印象
やろうとすればキャップに殺されてたってレベルの強さ
何度もアイアンマンに助けられ、でも本当に死に掛けた時に助けを呼んでも誰も来ず、それでも自分を奮い立たせて瓦礫の中から復活するシーンは熱いですね
次世代のアベンジャーズの一員として、これからの成長を見たいですね


・本作のスパイダーマンスーツ
スターク製のスーツ
自動フィット機能や目のシャッター機能でも優秀なスーツなのに、"補助輪機能"で全性能が抑制されてたっていう
ジェットマンみたいな腋ウイングや、胸のマークは小型ドローンだったり、スパイダーウェブは527種類もあるとか凄すぎ
でも一番驚いたのは、ジャービスやフライデーみたいに、AIが搭載されていること
"スーツのお姉さん"ことカレンの吹き替えは何と井上喜久子お姉ちゃん
吹き替えで一番良かったのこれでしたね・・・
カレンが話す度に、チンポが反応して辛かったです


・本作のアイアンマン
完全に、ピーターの父親、しかも過保護な父親ポジションでしたね
池ポチャして死にそうなピーターを助けたり、割れた客船を治しに飛んできたり、直接ヴィランとの対決は無いけど活躍の場はありましたね
シビルウォーで仲間の大半を失ったけど、まぁ表面上は元気そう
ヴィジョンも一緒に活動してるみたいだし


・有能な親友、ネッド
口は軽いけど、スパイダーマンスーツにハッキングしたり、オペレーター役をしたり、なかなかにデキる奴
オタクっぽさ全開のビジュアルなものいい
ピーターのスターウォーズ知識はこいつ由来なのか・・・
レゴのデス・スター組むのが楽しそうで何より


・アイアンマンより喋ってんじゃね?キャップ
今回のキャップ、学校の教材映像として頻繁に登場してきます
しかもあのダサいスーツ姿で!
この世界では戦犯扱いだったよね?流していいのかな・・・
そして、一番笑ったのはエンドロール後
MCUのエンドロール後と言えば、次作に繋がる結構重要なおまけ映像
今回はキャップのお説教独壇場でした
エンドロール後に忍耐の大切さを説くキャップ
キャップ好きの僕としては最高のギャグパートでした
ってきり、綺麗なキャップを出した後に、インフィニティーウォーの髭キャップを見せるのかと思ったら、本当にコメディ担当なんだもん・・・


・エンディングテーマ、どうにかならなかったの?(吹き替え版)
僕が吹き替えに抵抗があった一番の理由、某アイドルグループの曲のねじ込み
観る前から、絶対世界観にそぐわないでしょ・・・と思ってましたが、案の定でした
ただただ不快、こんな事してるから邦画はしょぼいんだよ・・・(一部大作アニメは除く)


・本作最大のドッキリ、まさかのペッパー出演
最後の頃、まさかの出演で吃驚しました・・・
ほんの1~2分程度でしたが、社長との絡み久々に見た気がする・・・




ってな感じで、簡単ではありますが感想でした
今後のMCUは、マイティ・ソー:バトルロイヤル(笑)、ブラックパンサー、アベンジャーズIW、アントマン&ワスプ、キャプテンマーベル、との事
ソーも超楽しみだけど、インフィニティウォーが早く観たいよ姉上ー

マーベルもそうだけど、DCの方も熱いですね
ワンダーウーマンには期待してるし、正直不安だったジャスティスリーグもトレイラー見る限りだとかなり面白そうだし・・・

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

変態王マックス

Author:変態王マックス
To LOVEると特撮と模型が好きです
特に西連寺春菜ちゃんが死ぬほど好きです

コメント、相互リンク、トラックバック大歓迎です!



Twitter:
ブログ更新通知
@TL_VS_H
https://twitter.com/TL_VS_H

変態王マックス
@hentaio
https://twitter.com/hentaio

あくせすかうんたー
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する