等身大ララについてちょっと考えてみた

等身大ララ、To LOVEるダークネス完結後に投下された新たな爆弾
そんな記念商品が、ジャンプキャラクターズストアにて特設サイトが出来ました
写真 2017-02-03 0 43 26fsff
http://jumpcs.shueisha.co.jp/1703toloveru/

これについて、簡単に考察してみました


最近ちょっとしたブームになりつつある等身大フィギュア
ワンフェスでも何体か新作が発表されていました
写真 2017-02-03 0 43 26fsff5
例えばこちらの商品
これで148万円だとの事
製造方法としては、人体を3Dスキャンし、それを元に等身大フィギュアにするというものらしいです
原型師が実際に粘土等を盛るのではなく、デジタル処理で原型を作るんですね


写真 2017-02-03 0 43 26fsff4
特設サイトを見る限りだと、やはりこれもデジタルで作ってるっぽいですね
これも元になったグラドルとかがいるのかもしれない・・・
正直、身体は凄くいいと思います
漫画の登場人物であるララのスケベボディが、現実世界に降臨する訳だし



SQに載ってた情報を見た時は、真っ先に顔に目が行き、「大丈夫かこれ・・・」と思いました
っていうのも、恐らく中途半端に塗ってる目がダメなんじゃねえのかな?と
消してみました
写真 2017-02-03 0 43 26fsff2
うーん、やっぱり顔がちょっとちゃっちいと言うか・・・
口が漫画的すぎてダメなのかも

スケールフィギュアの口内ならばサイズ差による誤魔化しが利くと思うんですが、等身大になるとそうも行かない事も考えられます
だって人間と同じ大きさだし、中途半端な作りだと不気味で終わってしまいそう・・・

ただ、身体は本当に良さそう
チンコ擦りつけたい





以前、かなり話題になった等身大モモ
実物見ましたが、クオリティと値段が凄まじく、最高級クラスと言って間違いないでしょう
あれと比べるのは流石に酷だと思います
もしかすると、実は誰も買ってないんじゃ・・・とも思えてしまう程

そうなると、多少クオリティを下げて、価格も買いやすい仕上がりになるんじゃないでしょうかね
あのモモはイベント展示が主な仕事だった感はありますが、今回のは確実に買って貰わないといけないだろうし
ってなると、上記のレムのフィギュアと同じく、100~200万円の範囲だと思います
個人的には150万前後かなーと



あと、高い買い物なので、展示物としてどこかに出さないとダメです
今後のイベント等は、アニメジャパン、もしくはワンフェス?
この1体の為に集英社がワンフェス出展するのは考えにくいので、実際に作ってるメーカーのブースに置きそうではありますね
ちなみに、先日のワンフェスでレムや他の等身大フィギュアを出してたのは、プルクラでした
あのリサ姉と恭子出すとの噂のメーカーさん

もしくはジャンプショップですかねぇ・・・
それなら、全国各店に出張展示できるし、クロージングに繋がりやすいかと





まぁこれはフィギュア好きとして色々と考えたかっただけの記事なので、4月以降の詳細を待ちましょう
デコマス早く見たいですね




【おまけ】
写真 2017-02-03 0 43 26fsff3
ヤミちゃんがこんなツッコミするだなんて

コメント

No title

ヤミの言う通り、大丈夫じゃなさそうwww

No title

口開けて笑ってない方がなおエロくていいんじゃないかと
開けてるとなんか怖い

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

変態王マックス

Author:変態王マックス
To LOVEると特撮と模型が好きです
特に西連寺春菜ちゃんが死ぬほど好きです

コメント、相互リンク、トラックバック大歓迎です!



Twitter:
ブログ更新通知
@TL_VS_H
https://twitter.com/TL_VS_H

変態王マックス
@hentaio
https://twitter.com/hentaio

あくせすかうんたー
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
管理人のTwitter
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する