To LOVEる妄想シリーズ:ヒロインの好きな・・・体位①

To LOVEるという作品、みんなそれぞれ好きだったりお気に入りのヒロインがいると思います
ヒロインも魅力的ながら、お色気作品でもあって、要するに性的興奮が掻き立てられて・・・

単刀直入に言っちゃえば、"したいですよね"

っていう感じで今回の妄想ネタはズバリ、ヒロインが好きな体位です

僕が勝手に妄想する、ヒロインが好きそう(あるいは僕がしてみたい)な体位を晒していきます
基本的には相手はリトさんという仮定です(ヒロインによってはあまり考えてなかったり)
基本は正常位、騎乗位、バック、駅弁、座位の5つから、ヒロインによってはより細かい指定します

あくまでも妄想なので、個人によって受け取り方はあると思いますが、一緒にスケベな妄想してくれると幸いです
苦手だと思う方は、ここから下を閲覧する前に退避した方がいいかも
ある意味、閲覧注意記事より気持ち悪いかもしれない・・・




09 momo_san
モモ→騎乗位
リトさんの内なる野生を開放したい
そんなモモちゃんは、騎乗位で彼をリードしてくるはず
しかし、彼が少しずつ野生を発揮してきた時は・・・
バックで喘ぐ彼女の姿が・・・



08 nana
ナナ→正常位
いつもツンツンしてるけど、その壁1度崩れたら甘いプレイが好みであろう
お互いの顔が見つめ合いながら、両手を繋いだ正常位がベストかと
夜だけはべったべたに甘えてきそうで可愛い・・・



04 mikan
美柑→駅弁
普段は頼りない兄貴だけど、自分をひょいっと持ち上げて腰を振る姿にドキドキが止まらなくなるはず・・・
その体位こそ、駅弁
身体を持ち上げる腕力だけでなく、密着しお互いの鼓動が響きあう事により興奮する



05 yami_chang
ヤミちゃん→座位
殺し屋として孤独に生きてきたヤミちゃん
きっと彼女は愛に飢えている・・・
より密着し、よりお互いの鼓動を感じられる対面座位が好きそう
毎晩クールな表情でおねだりしそう



06 run
ルン→バック
結城くんにゾッコンアイドルな彼女は、騎乗位でリードを取りたい・・・
と思わせて、実は彼に構ってもらいたい気持ちの裏返しで、腕掴みバックが好きそう
どちらかといと、快楽優先だと思う



20 kyoko_chang
キョーコちゃん→正常位
爆熱少女らしく、密着して汗だくでするのが好きそう
ガッチリホールドの正常位で
真夏に閉めきった部屋で心も身体も燃やして汗だくになりたい



17 Drmikado
御門先生→騎乗位
大人の女である先生は、騎乗位で男の子のマウントポジションを取りつつ・・・
でもおっぱいが性感帯であると思われる為、正常位に近い姿勢でおっぱい吸われながらの
騎乗位が一番好きそう
おっぱい吸わなくても、爆乳を見上げる騎乗位とか妄想するだけで興奮が・・・



19 TiaYu_sensei
ティアーユ先生→バック
SかMで言われたら恐らくドMなティアーユ先生
教え子に寝バックで犯されるとより一層興奮しそう
寝そべるので折角の爆乳は潰れて揉みにくいけど、代わりに彼女の豊満なお尻と密着できてこれは・・・
あ・・・御門先生と同じく、騎乗位もしてみたいな・・・



18 osizu_chang
お静ちゃん
お静ちゃんは、えっちぃ事と無縁でいいよ・・・
ある意味To LOVEるで一番純粋な彼女だから、ここはそっとしておく
それにしても人口ボディって、どんな匂いなんだろうどんな感触なんだろう、気になる・・・



っていう感じで、ここまでが前半戦です
いい大人が漫画の女の子とのえっちな妄想して何してんだろう・・・と思われますが、おじさんはもう拗らせてるのでどうにもなりません
それに、そんな妄想ができる位、矢吹先生の描く女の子達は魅力的だから・・・

矢吹先生ごめんなさい、サイン会直前にこんな酷いネタを投下して
でも僕、色々と我慢できなくて・・・



次回の第2弾は、僕の愛するあの子とか妄想します

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

変態王マックス

Author:変態王マックス
To LOVEると特撮と模型が好きです
特に西連寺春菜ちゃんが死ぬほど好きです

コメント、相互リンク、トラックバック大歓迎です!



Twitter:
ブログ更新通知
@TL_VS_H
https://twitter.com/TL_VS_H

変態王マックス
@hentaio
https://twitter.com/hentaio

あくせすかうんたー
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する